HOME>事業概要>ソリューショングループ> BIZコンタクトサービス

BIZコンタクトサービス

コールセンター構築

ヘルプデスク、カスタマーサポート、テクニカルサポートなど、あらゆるコールセンターの構築・開設を
サポート・代行いたします。

コールセンター開設には、構築の基本となるノウハウ(設備面・人員面・対応マニュアル整備等)
だけでなく、業務の最適化・効率化のために多くのセクションとの連携が必要となります。
このように関連するセクションへ情報を発信・連携し、コールセンターを構築していく初期体制が
コールセンター構築の成功の鍵とも言えます。

コンタクトセンター種類

■ヘルプデスク
お客様が日々のIT操作(ハードウエア・ソフトウエア・ネットワーク等)で遭遇する様々なトラブルや疑問の解決を図るための窓口です。

製品の説明・使用方法の解説、トラブル時の対処法や障害復旧、苦情や要望など顧客からの広くさまざまな問い合わせを一括して受け付け、的確な一次切り分けを実施致します。

■カスタマーサポート
自社の製品やサービスを導入したお客様の、運用面でのトラブル等をサポートします。

例えば、導入した機器が不具合を起こしている場合には電話やメールで解決法を提示し、場合によってはお客様のの元へ出向き対処致します。
カスタマーサポート業務は、各種精密機器、IT関連製品、OA機器、家電製品など、ありとあらゆる製品に対して行います。技術的な対処が必要なため、専門知識が非常に重要となります。

■テクニカルサポート
あらゆる商品・サービスに対する技術的なサポートを受付、支援の代行を致します。

電話やメール等でコミュニケーションを深め、クライアント様の顧客ロイヤリティを高めるお手伝いをいたします。
また、お客様の声(VOC)を収集し、クライアント様へフィードバックすることで今後のCS向上・商品開発・販売戦略へつなげることが可能になります。

コールセンター運用

コールセンター運用では、クライアント様の1つの事業部として目指すべき方向性を考え、その方向性がコールセンタースタッフ一人一人まで、実務レベルで無理なく整合性がとれていることが必要になります。
BIZコンタクトサービスでは、適正なKPI(注1)を用いてSLA(注2)を設定し、運用させていただきます。

コールセンターアウトソーシングサービス

BIZコンタクトサービスのアウトソーシングは、電話受付というプロセスの一部だけを実施する単なる「請負」とは異なります。
電話受付から派生する様々な業務(情報処理や事務処理など)を、プロセス全体の中でクライアント様の方針などからコアな業務を除いた最適なプロセスをソリューションさせていただきます。


(注1)KPI 重要業績評価指標。
(注2)SLA サービス品質保証契約、サービス品質保証制度。