HOME > 事業概要 > プラットフォームグループ > 構築事例

プラットフォームグループ構築事例




プラットフォームグループでは、マイクロソフト公認システムエンジニア(MCSE)資格を保有するスタッフを含め
Windowsサーバ技術をベースにサーバ、ストレージ、クライアントなどIT環境のご提案、導入、構築、運用サポート
を行っています。

また、シンクライアントや仮想化(仮想サーバ、仮想アプリケーション等)、ブレード、クラウド等の最新の
テクノロジーを用い、機能性とセキュリティを両立したITインフラの構築を提案することも可能です。

  • NEC シンクライアント 技術認定パートナー取得
  • NEC SIGMABLADE 技術認定パートナー取得
  • VMwareプロフェッショナルパートナー資格取得
      VSP4(VMware Sales Professional 4)
      VTSP4(VMware Technical Sales Professional 4)
さらに、過去の多くの構築経験から弊社独自のツールを開発し、より安価で確実にシステムの構築を
行います。

以下に某大手金融会社様向けのシステム構築の例について、一部をご紹介します。

サーバ統合

導入時期 2003年10月
概要 数箇所に点在したNTドメインサーバ群をWindowsドメインへ統合
規模 サーバ21台、ストレージ4台、ユーザ数2000人


仮想インフラ構築

導入時期 2007年8月
概要 11台の仮想サーバが稼働するシステムの構築
規模 サーバ6台、仮想サーバ11台、ストレージ2台


操作ログ採取サーバ構築

導入時期 2011年11月
概要 PCの操作ログを採取するシステムを仮想サーバ上に構築
規模 仮想サーバ22台、ユーザ数20,000人